BLOG

東松島の家 OPEN HOUSE


何度か紹介してきた東がいよいよ完成の運びとなりました。
この度、お客様のご協力によりオープンハウスを開催できることとなりました。

今回の見どころはなんといっても前回ブログでも紹介したです。
屋根は大小二つのが並んでいます。
よくあるのように一緒に住まわれる方が家の中に間借りしているような感じではなく、離れに暮らすようにプライベートを分けた結果です。
2階建棟と棟はそれぞれを向くように配置されています。
メインのリビングダイニングは大きな木製サッシと吹き抜け上のガラスを通して冬の日差しを取り込みます。
夏の日射遮蔽のために引込み障子も引き出せます。
天井は繊細でシャープな印象の野地木材の小幅板風羽目板、壁は消臭調湿効果の高い薩摩中霧島壁となっています。

二世帯住宅ながら延べ床面積はコンパクトな31坪。
それでも狭さを感じさせない
冬暖かく夏涼しい、それでいて省エネな家。
当日は床下も体感していただけます。

断熱省エネルギー性能
UA値 0.26W/m2K
一次エネルギー消費量 88.3GJ/(戸・年)
BEI 0.77
構造 許容応力度計算による構造設計

2023年3月4日(土)、10:00~16:00の開催です。
今回のオープンハウスは施工者のnegla設計室との合同開催となります。
ご予約は不要です。
場所等の詳細はnegla設計室ホームページのイベントページからご覧ください。

ページトップへ